記事一覧

ホーム > マイホーム創り応援ブログ > ご案内・お知らせ > ショールーム紹介 > 2008/04/04 ショールーム体験日記③

2008/04/04 ショールーム体験日記③2008年06月12日(木)

ランドの大林です

「ショールーム体験日記」

第三回目は名古屋市中区錦1丁目にあるINAX名古屋ショールームさんです
6月14日のリニューアルデビューに先駈け早速!行って参りました。
 http://www.inax.co.jp/company/news/2008/040_showroom_0609_234.html
今回は関連業者様への先行お披露目という事だったのですが、展示場内はリニューアルされたショールームへの注目の高さにを裏付けるかのような人の多さにで、熱気に包まれていました。
ファイル 162-3.jpg

INAXさんといえばいまさらながら説明することもない有名な衛生陶器、住宅設備機器の会社です。
(INAXさんの会社概要はこちらで確認してくださいhttp://ja.wikipedia.org/wiki/INAX

3月24日(月)から6月13日(金)まで約3ヶ月、名古屋のショールームは改装の為休館していましたので、満を持してと言うよりやっと出来たかという感じでしたが、以前のINAXのショールームを知っている私からするとかなりの変わり様にビックリしました。はっきり言って以前はゴチャゴチャしてて見難いし、雰囲気も決して良いとは言えなかったのですが、今回の変わりようを一言で言うと
「垢抜けました」 (笑)
ファイル 162-2.jpg
有名なインポート家具のショップのような佇まいでインテリアも落ち着いた雰囲気でまとめてあり、少し敷居が高くなった感じも。。。これが良いのか悪いのかは別として、実際オープンしてお客様の反応が楽しみです。



展示された商品で特筆すべきは新商品の「レジオREGIO」でしょうか、INAXトイレのハイエンドモデルになり新機能としてサイレントストリーム洗浄(何だかすごいネーミングです・・)というエアドライブ方式を使用、深夜でも洗浄音が静かでその上、節水。更にリラックスミュージックや除菌イオンによる空気浄化機能など、これでもか!!っていうぐらい贅沢な便器に仕上がっています。
ここ最近、「トイレをくつろぎの空間に」ということでスペース自体にゆとりを持たせ、デザインも清潔感を第一といったものよりリビングファニチャー化したものが増えています。もう便所という呼称は消えつつありますよね、今はレストルーム言うのが相応しいのかもしれません。
ファイル 162-4.jpg
私個人の感想としてはとにかく黒の便器にビックリ!! 昔ならありえない色ですが最近は黒の水廻り商品も増えました。衛生面での問題は機能が充実した事により改善された事も大きいですね。ただし、私は古い人間ですから違和感がありすぎてダメです・・・
全体の形状はサティスと比べると便座が大型ワイド(横)になり、かなりどっしりした感じになってます。他のメーカーだと松下電工のアラウーノ等もそうですが今後、こういった横ワイドで座り心地を重視した形状が増えるかもしれませんね。
ファイル 162-5.jpg
▲つや消しで存在感はありますが・・・
ファイル 162-6.jpg
▲何はともあれ話題にはなりますよね。価格はこのタイプで定価¥530,000(税別)です!!
ファイル 162-9.jpg
▲紙巻機やリモコンもこだわってます。ちなみにトイレットペーパーまで黒!
ファイル 162-7.jpg
▲最近は便器もカラフルです(サティス)
ファイル 162-8.jpg
▲普通の便器もあります・・ちょっと安心。


そのほかの展示で気になったのは以前よりもキッチンに力が入っています。主力のイストやグランピアッセ等INAXさんらしくタイルを組み合わせたカウンターやキッチンの壁など特色が出ています。また当然ながら水栓も充実していますので、是非御覧になっていただきたいですね!
ファイル 162-10.jpg
▲最近はキッチンパネルが主流になりましたがタイルは高級感があります。
ファイル 162-11.jpg
▲優しい感じのキッチンですね
ファイル 162-12.jpg
▲カウンターのタイルは若い女性に好まれそうです。
ファイル 162-13.jpg
▲毎日使う水栓。デザインも使い勝手も大切ですよね



話は変わりますが当社の新築プランではINAX社の商品を中心とした水廻りの組み合わせになっております。洗面化粧台やシステムバス、キッチン等プランの内容は幅広く充実していますので、新築又はリフォームをお考えのお客様は是非お問い合わせ下さい
ファイル 162-14.jpg
▲当社のエコノミープランで使用している洗面化粧台「オフト」です。


今回のショールーム見学の総括ですが、今回のINAXさんの名古屋ショールーム改装に対する意気込みは以前より噂になるぐらい力が入っているということでしたが、噂に違わぬ素晴らしいショールームでした。
但し箱物が良くてもそこで接する人達いかんでは全てが台無しになってしまいます。お客様の生活環境や様式を充分考慮した上で、より快適で安心した暮らしをご提案する。大変難しいことですが設備機器は見た目だけでない部分が大切だと思います。INAXさんは水廻りの商品を全て取り扱っておられます。その分対応も幅広い知識が必要なので大変だと思いますが、期待したいですね。
余談ですが私は個人的にクリナップのショールームが好きです。それはなぜかと言うと、常にお客様のキッチンでのイメージを意識した商品説明をしてくれるからです。(チョッと褒めすぎかもしれませんが・・・)
要するに、いかに住まい造りの御協力をさせていただくかという謙虚な気持ちを忘れない事ですよね。
当たり前ですがお客様が主役なんですから。

何はともあれ、今週の土曜日からオープンします。見所たくさんですから、是非脚を運んでみては如何でしょうか?ご感想若しくは気になった事がありましたら是非教えてください。ちなみに近くにはTOTOのショールームがございますし、松下電工のショールームも比較的近いので比べてみるのにはもってこいかと思います。

ファイル 162-15.gif
▲駐車場もありますのでお気軽に。