記事一覧

ホーム > マイホーム創り応援ブログ > リフォーム 増改築 > リフォーム現場ご紹介 > 余剰スペース引き出し収納造り付

余剰スペース引き出し収納造り付2008年09月25日(木)

★天白区のマンションH様宅邸で仏壇置場の余剰スペースに引き出し家具を作りました。★

ファイル 280-1.jpg
▲仏壇置場の上が結構スペースが空いています。

ファイル 280-7.jpg
▲元々普通の物入れを急遽仏壇置場としたので小物を収納するところが無くて不便でした。

ファイル 280-2.jpg
▲仏壇をまず移動します。(結構重くて、とても一人では無理でした)

ファイル 280-3.jpg
▲スペースにあわせて引き出し本体を据え付けます。 

ファイル 280-4.jpg
 
▲完成です。天板は隙間なくピッタリとはまっています。(家具屋さんが一番苦労したところです)

ファイル 280-5.jpg
 
▲ちょっとした小物を入れるのにとても便利です。

ファイル 280-6.jpg
 
▲仏壇を再設置しました。特に違和感もないので、元々造り付けてあったかのような出来栄えです。


●今回のポイント●

①仏壇が結構重く、上に載っても問題のない頑丈な物にしなければならないので、箱自体、すべて芯材のつまったランバーコア材を使用しました。

②面材の色も既存の額縁と違和感のないように合わせました。

③壁との隙間も現場にて天板だけをカットして調整しましたのでピッタリジャスト寸法です。

家具屋さんには色々と細かい注文をこちらからさせてもらい、取付も2時間ほどかかりましたがお客様に大変満足をいただいたので、良かったと思います。
今回の工事金額 
オーダーメイドの家具工事¥56,000でした。